プロジェクト

アメリカ連盟(SIA)プロジェクト

ソロプチミスト夢プログラム

1.夢を生きる:女性のための教育・訓練賞

yumerogo
Live Your Dream: Education and Training Awards for Women
1972年に設けられたもので、雇用状況と生活水準を向上させるために必要な教育や技術訓練を習得しようとしている女性を援助する。

詳しくはこちら

 

2.夢を拓く:女子中高生のためのキャリア・サポート

夢を拓く
Dream It, Be It: Career Support for Girls
女児が自分の人生を選び、夢を生きられるようにする方法は「教育」であり、新しい女児プログラムの焦点は、キャリア・サポート。女児がキャリア目標を追求するのに必要な支援を提供する。

詳しくはこちら

 

女性と女児のためのソロプチミスト・クラブ助成金

クラブが地域社会において女性や女児に恩恵をもたらすプロジェクトを開始したり、継続したりするための資金を提供する。

 

クラブを表彰するプロジェクト

1.成功を祝うソロプチミスト賞!

女性と女児の生活を向上させるプロジェクトのうち、成功を収めている画期的なプロジェクトを表彰する。1983年テキサス州ダラスで行われた「成功を祝うソロプチミスト」会議において発案された。

2.優良クラブ認定状

SIAクラブロードマップを活用して、プログラム、資金調達、メンバーシップ、一般的知名度について一定の要件を満たしているクラブすべてに認定状が贈られる。

 

南リジョン奉仕プロジェクト

夢を生きる:女性のための教育・訓練賞(LYD)

この賞は、SIAを代表する最も重要なプロジェクトで、全クラブが100%応募に参加するように強力な応募推進が求められている。就職・再就職のために、または職場での上級レベルの仕事に移るために、特別な技能・職業訓練や専門学校の教育を必要とし、そのための財政援助を求めている女性で、世帯主または扶養家族を持つ女性を対象に選ばれる。毎年リジョンレベルの受賞者20名にはリジョンから20万円、リジョン1位には連盟から5,000ドル、2位には3,000ドルの賞金が贈られ、連盟内最優秀賞3名には追加して10,000ドルが贈られる。

 

夢を拓く: 女子中高生のためのキャリア・サポート(DIBI)

女児が自分の人生を選び、夢を生きられるようにする方法は「教育」であり、新しい女児プログラムの焦点は、キャリア・サポートである。女児がキャリア目標を追求するのに必要な情報や経済的支援を提供する。

 

南リジョンガールズカンファレンス

未来に向けて希望や夢を持つ女子高校生にディスカッションや交流の場を提供し、自己啓発やリーダーシップを育成する。2年期に1回開催される。
詳しくはこちら

 

女性と女児のための南リジョン支援金

日本リジョンの時代からの継続事業であった「難民救済募金」が南リジョンプロジェクトとして引き継がれたもので、アジアの同胞を支援するという趣旨でスタートした。南リジョン全会員が毎年1人1,000円を拠出し、世界規模の難民援助や災害の救援に加え、女性と女児の支援に貢献している。

 

女性栄誉賞(クラブ賞)

地域社会で奉仕活動に長年携わった女性をクラブが表彰する。
クラブは所定の申請書でリジョンに賞状を申請する。

 

公益財団法人ソロプチミスト日本財団事業

  • 支援事業

    ソロプチミスト日本財団 女性研究者賞

  • 奨励事業

    ソロプチミスト日本財団 ドリーム賞

  • 顕彰事業

    千嘉代子賞
    社会ボランティア賞
    学生ボランティア賞

  • 援助事業

    ソロプチミスト日本財団 活動資金援助
    ソロプチミスト日本財団災害復興援助

※詳細は(公財)ソロプチミスト日本財団のホームのページをご覧ください。