熊本地震から5年

【熊本地震から5年】

本日、熊本地震から5年を迎えます。尊い命を奪われた皆様を悼み、被災された皆さまへ、改めて心よりお見舞い申し上げます。

熊本のシンボルである熊本城天守閣が復興され、26日より一般公開されるニュースを嬉しく拝見いたしました。しかし、400名余の方々が今もなお、仮設住宅での生活を余儀なくされていらっしゃることに心痛めております。

復興の更なる進展を記念いたしますとともに、コロナ禍での皆様のご健康を併せてお祈りいたします。
                      2021年4月14日
                      ガバナー 綾部 純子

第35回リジョン大会、ようこそ沖縄へ

※SIAの通達を受け、対面式でのリジョン大会は中止となりました。(2021.1.22)

 

【南リジョン会員の皆さま】

2021年4月18日(日)~19日(月)
沖縄コンベンションセンターにて第35回リジョン大会が開催されます。
美しい沖縄の映像をおとどけします。
ご参加をお待ちしています!
(映像提供:沖縄観光コンベンションビューロー)

https://www.youtube.com/watch?v=R3an1V-aH0s

9月7日(月)事務局臨時休局のお知らせ

事務局臨時休局のお知らせ

 大型台風10号接近に伴い、下記の通り、リジョン事務局を閉局いたします。

閉局日時:2020年9月7日(月)終日

事務局のFAX,Eメールは24時間稼働いたします。8日(火)以降、対応させていただきます。

会員の皆さまにおかれましても、早めの安全確保をなさってくださいますようお願いいたします。

SIAの声明(人種差別の抗議について)

クラブ会長の皆様

ジョージ・フロイドさんの死と、それに続く人種的正義を求める抗議行動について、クラブ会長の数人からご連絡をいただきました。私たちは、世界の他の地域と共に、有色の人たちが直面している不正を嘆き悲しんでいます。

こちらでは、SIAの公式の対応と、クラブがどのように対応すべきかについて、問い合わせを受けてきました。ご存知のように、私たちは非政治的な組織です。事の是非はさておき、ジョージ・フロイドさんの死と抗議行動は政治化されました。

現在は感情が高揚し、個人的意見を心の内に抑えておくのは難しいかも知れません。それでも、私たちの非政治的姿勢を尊重し、クラブには、SIAの旗印を掲げて個人的な声明を発することを控えていただくように願いします。私たちのほうで下記の公式声明を出しましたので、クラブはそれを使用するようにお願いします。

私たちは、より公正な世界を創造するために全員が一致協力して取り組んでおり、会員の方々の心からの気遣いを称賛します。皆様のご支援とご協力をよろしくお願いいたします。ご質問やご不明な点がございましたら、siahq@soroptimist.orgまでご連絡ください。

SIAの声明:
ほぼ100年の間、ソロプチミストは、女性と女児のためにより良い世界を作る努力をしてきました。「多様性と連帯」は、私たちの活動を推進する中心となる価値の1つであり、私たちの会員構成、奉仕する女性と女児、そして私たちの雇用慣行の中でそれを具現化しています。人種的な不正や、いかなる種類であれ暴力を目にすることは、私たちにとって苦痛です。私たちは現在、合意を見出すのが難しいことが多い、混乱した時期を乗り越えようとしていますが、それでも私たちは、より公正で平等な世界を求める活動に打ち込み続けています。私たちは、私たち全員に平等に役立つのではない仕組みを是正するために一緒に取り組める方法について、内省と協力を力説します。私たちは、私たちが奉仕する女性と女児の多くが、人種や民族性、性別による不平等に直面していることを知っています。私たちはこれからも、女性と女児が経済的エンパワーメントを達成するのに必要な教育を得ることで、持てる能力を完全開花できるよう助けることによって、私たちの役割を果たし、私たちの地域社会、国々、そして世界に積極的に貢献し続けます。 

私たちは、目下のところは、平静、共感、思いやりを強く主張します。エイブラハム・リンカーンの言葉にあるように、「私たちは敵同士ではなく、友人です。敵対することがあってはなりません。感情が高ぶることがあっても、私たちの親愛の絆を断ち切ってはいけません。本性に潜むより善い天使の手で再び触れられたなら、必ずや、記憶という神秘の弦が、融和の響きを奏でることでしょう」

国際ソロプチミストアメリカ/LiveYourDream.org
本部局長・CEO
エリザベス・M・ルーカス